007

こんにちは

先日久しぶりに、映画を観てきました。

中々、外出できない状況で自粛しておりましたが、101日公開初日という事もあり、そして待ちに待った007シリーズ、007  NO TIME TO DIE」を観て来ました。

いやぁ〜、良かったです!

ネタバレになるので内容はお話しできませんが、2時間40分の大作。中だるみする事なく、一気に観れちゃいました。本作だけでも充分楽しめる作品ですが、前作からの流れなので、おさらいは必須です。

また、007シリーズとしては異色の1969年の「女王陛下の007」を予習しておくと、もっと楽しめます!ボンド役のジョージ.レーゼンビーはこの作品しか出てませんので、「なんだ、このおっさん?」とボンドに感情移入できないかもしれませんが、素敵な作品なので一見の価値ありです。 

 

初日という事もあり、レイトショーにも関わらず、だいぶ混んでいました。私のように、おっさん一人で観に来られた方も多く、往年のファンなんだろうなぁと勝手に仲間意識を持ってしまいました。007ファンの感想としては、???と、思う事が所々ありますので不完全燃焼といったところです。  

でも、これはこれであり!

 

この007シリーズ、ショーン.コネリーがボンド役を演じた1962年から続いて今回でなんと25作目!ほぼ60年間! 流石に、寅さんでお馴染みの「男はつらいよ」は50作品!なので比べ様がありませんが、それでも映画でこれだけ続いてる作品は珍しいですね。

この007シリーズの見所って、ボンドカーやギミック、ボンドガールなど毎回話題になりますが、これだけ続いてきた最大の理由は、時代をうまく取り入れてる事にあるのかな、と思います。

世界情勢(冷戦時代は、対ソビエトだったり、環境問題だったり)、流行文化(日本文化が流行った時は日本が舞台だったり、宇宙に目が向けられた時は、しっかり宇宙船出てました()、コンピューターゲームが流行った80年代初期は、ゲームで対戦したり(泣泣)、男性・女性の立場の表現とか、しっかり今の背景や感覚を取り入れてるのが古臭くならない秘訣なのかなと。

(個人的には、「水戸黄門」や「遠山の金さん」の様な、お決まりの時代劇的なストーリー展開は良いにしても、過去が秘密めいた一匹狼的なボンドは、いつまでも変えて欲しくないかなぁ…)

 

長く愛されるって、普遍と変化のバランスだと思うのですが、時代背景に共感できる要素をちゃんと読み取るのって難しいですね。

私たちは映画ではなく、住まいを扱っている訳ですが、

今の当社の商品シリーズ、

ハイクラス

コンフォート

ケバラ

3展開も、時代に合わせたニーズで、末永く愛される商品展開ができればと思います。

今後とも、よろしくお願い致します。

 

 

新たな期間限定OPENHOUSEが誕生致しました。

プロがとことんこだわった、素敵なお家。

皆様のご予約お待ちしております。

 

新型コロナウィルス感染防止対策

オンライン相談のご案内!

秋号SUUMO注文住宅雑誌発売中!

資料請求はこちらから!

お問合せはこちらから!

ご予約はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

 

ライフスタイルアドバイザー 加藤貴之

#黒澤工務店#埼玉新築#埼玉注文住宅 #家#家づくり#設計#注文住宅のかっこいい工務店#注文住宅新築#インテリア#デザイン#デザイン住宅#モダン住宅#木造住宅#おしゃれな家#理想の家#新築#新築一戸建て#新築マイホーム #新築工事#ハウスメーカー検討中#マイホーム#マイホーム計画#マイホーム計画中の人と繋がりたい#マイホーム記録#instagood @k_kuro30

株式会社黒澤工務店
本 社 埼玉県さいたま市南区根岸5-5-15
浦和店 埼玉県さいたま市緑区中尾395-1
電 話 0120-13-9638

 

資料請求

ご予約の方、資料請求の方に黒澤工務店のさいたま市での注文住宅・家づくりがよくわかる資料を差し上げます!

さいたま市で注文住宅を建てるための資料01
さいたま市で注文住宅を建てるための資料02
さいたま市で注文住宅を建てるための資料03
資料請求はこちら