Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/xs318259/kurosawakoumuten.co.jp/public_html/new_wp/wp-content/themes/kurosawa/single-gallery.php on line 4

異素材の特徴を生かしたスタイリッシュな大空間のお家

埼玉県川越市

スタイリッシュなおしゃれ空間が広がる4LDKのお家。

「デザインや構造・性能を重視している点、担当者が親身で実績のある地元の会社だった点などから、安心して依頼できました」と、嬉しいお言葉を頂きました。

 

スクエア型を基調とし、シンプルなモノトーンカラーの色合いにすることで「質感」のこだわりを際立たせたおしゃれな外観。

日が落ちると、家の中の優しい光をじんわり滲ませるアイボリーの外壁は、大地を形成する土と石が混ざり合う、そんな様子がモチーフの質感です。

石の陰影が壁面に深みと揺らぎを創出し、昼と夜とでまた違った表情を見せてくれます。

テラスと玄関ポーチ部分には、アーバンモダンな高級感を醸し出すストーン調のグレーカラーを配置。

アクセントカラーを差し込むことで、ひと際上質な雰囲気となりました。

 

来客をもてなす玄関は、一部天然石を貼り間接照明が照らす石の陰影を楽しめる意匠壁。

充実した収納力抜群の広々シューズインクロークが併設されています。

扉をつけたことで収納部分を隠すことができ、急な来客があった際に役立ちます。

また、シューズインクロークから洗面室へと繋がっている考慮された動線。

 

家族が集まるLDKは、階段をスケルトンにすることで圧迫感を感じさせません。

こだわりの大きな吹抜けが活きる、開放感に満ちた空間に。

スタイリッシュなアイアンの素材を採用し、上質感ただよう大人おしゃれなLDKを演出します。

 

また、「リビング」「和室」「ダイニングキッチン」は床の高さを変え、広く繋がりながらも目線の高さを変えることで仕切られた空間となるこだわりの設計。

段差に腰掛けたり、目線の違いに刺激や新たな発見があったり、お子様にも人気です。

 

小上がりの和室、扉をあえて設けずとことん開放感を追求。

「和」の趣を大事にしながらも、他の空間と相性が良い色合いをコーディネイト。

 

家族とコミュニケーションを計れる対面キッチンは、黒澤工務店オリジナルキッチン。

床は一部高級感が増すタイルを採用、食器棚も黒澤工務店オリジナルと統一感が生まれるだけでなく使い勝手も追及した一品。

 

床が一段下がったリビングは、吹抜けの開放感に更なる広がりをもたらしてくれます。

人間の心理的にも視線を低くすることでリラックス効果が高まると言われています。意識せずとものびのびと寛げる癒しの空間に。

 

素材にこだわったリビングの造作テレビ台。

天然石×間接照明によって生まれる陰影が高級感を演出します。

 

階段下のスペースを有効活用した、リビング一角の造作カウンター。両脇に壁をつくり個室のような落ち着ける空間に。

在宅でのリモートワークやお子様のお勉強にも大活躍。家族それぞれの用途で集中できる多機能スペースです。

 

ダイニングキッチンから大きな窓で繋がるウッドデッキテラス。

段差をなくしフラットにすることで、室内との一体感が生まれ空間に広がりをもたらします。

また、キッチンが近く家族や友人を招いて自然の風を感じながらのBBQや軽食、お子様の水遊び等、自然の風が心地良い屋外の空間を気軽に楽しむことができます。

テラスの天井は木の暖かみが上質感をもたらすウッドパネルにし空間をおしゃれに彩ります。

 

リビングの吹抜けには渡り廊下をつくりました。

こちらの手すりも全て階段と同じアイアンにすることで空間を引き締め、統一感に繋がります。

晴れた日には自然の光がたっぷり差し込むので、布団を干すのにも最適な空間。

共働きに嬉しい、急な悪天候を気にすることなく安心して洗濯物を干すことが出来ます。

 

飾り棚や意匠壁など、得意の造作を組み合わせた寝室。

間接照明を設け、優しく明かりを灯してくれるため日々の疲れを癒します。

併設したウォークインクローゼット、収納力抜群と空間を綺麗に保つ工夫があります。

 

黒澤工務店のコンセプトとお施主様のこだわりがぎゅっっと詰め込まれ、圧倒的な開放感で人を招いてものびのび過ごせる素敵なお家となりました。

延床面積 135.80㎡
階層 木造2階建て

資料請求

ご予約の方、資料請求の方に黒澤工務店のさいたま市での注文住宅・家づくりがよくわかる資料を差し上げます!

さいたま市で注文住宅を建てるための資料01
さいたま市で注文住宅を建てるための資料02
さいたま市で注文住宅を建てるための資料03
資料請求はこちら