スタッフブログ さいたま市を中心に、イベントの最新情報をご案内します。

トップページ

皆さま、こんにちは。

今回はいつもとは少し違った形で

お送りしたいと思います。

あるサッカー選手の移籍のお話を。

 

ここ最近、日本のJリーグから若くして

海外のクラブへと移籍していく選手が多いですが、

そのほとんどがトップチームで活躍した後や

日本代表に選出され、目に留まった選手ないしは

アンダー世代の代表に選ばれ、世界大会等で

存在をアピールした選手たちです。

 

ただ、今回のこの選手は違いました。

ガンバ大阪の食野(めしの)亮太郎選手です。

8月の最初、世界屈指のクラブである

マンチェスターシティからのオファーが

来たのです。

この食野選手はガンバ大阪がジュニアユースから

育ててきて、今シーズンでプロ3年目の21歳。

ブレークの気配は見せていたものの、まだ

トップチームでレギュラーに定着もして

いなければ、世代別の代表にも選出されたことが

無かった選手です。

そのような選手がなぜこのようなビッグクラブから

オファーが来たのか。それは、今アフリカからの

獲得が頭打ちになっており、アジアのマーケットが

注目され、その中でも日本が注目されているよう

なのです。

 

もちろん獲得の意思を示したマンチェスター

シティ側も彼のプレーやチーム内の事情も調査した

うえで行ったことで、育成の選手としての意味合いは

あるかもしれませんが、すごい時代になったなあと

ただただ感心するばかりでした。

 

食野選手獲得のためにスカウト担当17名が

全員Jリーグでの彼のプレーを見て、細かく

チェックしていたそうなんです。

そのようなところまで見て、獲得をする時代

なんですね。本当に凄いなあと感じつつ、

同時にこの世界屈指のクラブのアンテナの

張り方にも恐れ入りました。

 

クラブ強化のため、全世界の各地域に目を配り

細部までチェックし原石を探し続け、獲得をする。

私たちの仕事にも通じるものがあると思います。

家に関することから、建築業界の状況、さまざまな

法律に関することなど。あらゆることにアンテナを

張り、敏感に感じ取っていくことが必要なんだと。

今後の食野選手の活躍にも注目しつつ、より

地元に、地域に愛される工務店となるよう

努めていきたいと思います。

さいたま市,新築,戸建て,アドバイザー

ライフスタイルアドバイザー 髙橋

#黒澤#工務店#埼玉#さいたま市#新築#注文住宅#建て替え#リフォーム#リノベーション#ハウスメーカー#家#二世帯住宅#戸建て#平屋#屋上#家づくり#マイホーム#myhome#home#くらし#間取り#木造#造作#デザイン#design#ホテルライク#リゾート#癒し#おしゃれ#かっこいい#インテリア#子育て#住宅展示場#oepn#openhouse#見学会#セミナー#資料請求@k_kuro30

株式会社黒澤工務店
本 社 埼玉県さいたま市南区根岸5-5-15
浦和店 埼玉県さいたま市緑区中尾395-1
与野店 埼玉県さいたま市中央区本町西5-6-111
電 話 0120-13-9638

 

 

Contact 各種お問い合わせ・ご相談

  • ご相談・来店予約 - 土地探しから家づくりまでお気軽に
  • 実邸見学予約 - 黒澤工務店で建てたOB様邸へご案内します
  • 資料請求はこちら - パンフレットを差し上げます。
  • 想いを形に住まいを創造する
  • ご質問やご相談を承ります。どうぞ、お気軽にお問い合わせください。
  • 0120-13-9638
  • face book
  • instagram
  • twitter
PAGE TOP